フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月に作成された記事

2014年9月30日 (火)

庭仕事の秋(^o^)

ぷる地方、週末はまさに秋晴れでしたsun

Imgp1400

玄関脇では金木犀が甘い香りを漂わせています

Imgp1390

今年は台風による塩害も無かったので、葉も生い茂り蕾もたくさん付いて いつもより長く楽しめそうですscissors

こんないいお天気だから「お出掛けしようup」と言いたかったところですが……

朝からパパさんが庭木の剪定に精を出していたので、その一言はぐっと堪えてお手伝いしましたcoldsweats01

Imgp1398

ぷるも何やらお手伝いしてくれたようですが

Imgp1387

「何を頑張ってたの?教えて」って聞くと……

ぷるったら……

Imgp1383

「教えないも~ん、ベーbleah」ですってcoldsweats02

2014年9月29日 (月)

美味しい秋(^o^)

先日、ワン友より「美味しい秋」が届きましたscissors

Imgp1371

秋限定「恵那栗のタルト」ですよ。

見た目は地味ですが、カットすると

Imgp1379

どっしりとした厚みで、栗がいっぱい入った栗クリームがたっぷり 中身は豪華で派手でしたhappy01

私がケーキに夢中になっていると……

カサカサ、コツコツ……sign02

Imgp1376

dog 「うっ、狭sweat01

Imgp1377

dog 「ちょっと、入れて下さいよ~」

私 「あれ~ぷる~いつの間に出てたの?」

いつの間にかぷるが部屋から出ていたのですが、それを知らずに扉の開口を狭めてしまったのですsweat01

まあ、よくあることですがcoldsweats01

秋の味覚に負けたぷるでしたhappy01

2014年9月26日 (金)

お友達がいっぱ~い(^o^)

秋分の日、ぷる(私にもhappy01)に新しいお友達がいっぱい出来ましたscissors

Photo

3枚の集合写真、微妙に人数と位置が違ってま~す。
因みに一番下が完成形で~すhappy01

お友達を紹介しま~すpaper

↓左からmeruちゃん、かのんちゃん、五右衛門君、小次郎君、そら君

Photo_2

↑ciao(チャオ)君、ATOM(アトム)君     ↑パセリ君

既にお友達の方々が東は沼津、西は三重と離れているので、その中間地点の浜松で集まることになり、我が家はその集まりにごえごじママより誘って頂いたんですhappy01

集合場所は「舘山寺園」さん

Imgp1310

こちらはワンコ連れでうなぎが食べられる貴重な場所なので、それを楽しみに来たお友達はもちろんうなぎを食べていましたhappy01

食後はごえごじ家に移動して、ごえごじドッグランでみんなでランラ~ンup

しかしこの日、迂闊にもカメラが電池切れ状態でsad

せっかくこんなにもプードルが集まったのに、写真が……超少な~sweat01

そんな中での貴重な かのんちゃんの一芸披露写真で~すpaper

Imgp1349

Imgp1350

Imgp1351

 

Imgp1353

これを見ていた五右衛門君

Imgp1355

何か閃いたようで…

Imgp1357

Imgp1363

Imgp1365

かのんちゃんの芸事はかなりハイレベルでしたよwobbly

かのんちゃんの周りを澄まして歩いている五右衛門君には笑わせて頂きましたがhappy01

この日集まったトイ・プードルの中で、ぷるが最高齢sign03 いつの間にかそんな立場になっていて、びっくりさせられましたwobbly

でも、若い子達と一緒にぷるがランランする姿を見て、私も元気をもらい楽しい一日になりましたhappy01

皆さん、どうもありがとうございました。また遊んで下さいネpaper

おまけショットhappy01

Imgp1319

2014年9月22日 (月)

シニアの恋は…(~_~;)

秋晴れの日曜日、朝から地元の運動会に参加し帰宅すると、ごえごじママさんからの「アンクロさんに行くよ~up」のお誘いメールがsign01

もちろん、即出発しましたよrvcar
(ごえごじ家のみなさん、お誘いありがとうございましたpaper

アンクロさんは相変わらず素敵なお庭で、ワンコ達もとっても楽しそうでしたよheart04

五右衛門君

Imgp1243

小次郎君

Imgp1228

 

 

ぷる

Imgp1256

ママ達もアンクロ名物のかき氷で

Imgp1247

 

 

のんびりしましたhappy01

この日のぷるは、本当はランランよりもこちらheart02だったんですよsweat01

Imgp1299

ぷるが見つけた可愛い子↓

Imgp1289

ぷるったら、自分が何歳だと思ってるんでしょうねぇcoldsweats01

Imgp1293


Imgp1294

「ぷる、いい加減にしなさ~い、しつこいよ~annoy

Imgp1295

Imgp1288

この趣味なんとかしないと、いつか遠くない日「けちんぼぷる逮捕」の記事が出るかも…coldsweats02

ぷる、熟女はどう?(すぐ近くにいますよ~happy01

2014年9月21日 (日)

初名刺(^o^)

先日の「HAMA&WAN」さんでの愛犬撮影会(ワンダフルスタイル企画 無料名刺撮影会)で作って頂いた名刺が届きましたhappy01

Imgp1223

ブルーのストライプで爽やかさ(中年のおじさんですがcoldsweats01をアピールhappy01

Imgp1217

期待してますよ~happy01

Imgp1219

人見知り&犬見知りのペアなので、100歳になっても配りきれないでしょう…sweat01

こんな顔にピンときたらhappy01、「名刺下さ~い」って気軽に声を掛けて下さいネconfident


2014年9月18日 (木)

フィオレンティーナ

連休最終日は 「フィオレンティーナ(袋井市)」さん でランチをしましたrestaurant

Photo

こちらテラスペットOKsign01ですscissors

この日のテラスにはすでに先客がhappy01

Imgp1189

こちらの殿様の指定席は、いつも通りテーブルの下

Imgp1192

とってもお利口でしたheart04

メニューはいつもの「フィオレンティーナランチ」を注文

Photo_2

前菜(3種からチョイス)&メイン(パスタorピザ)&デザート&飲み物で1780円でした。

(写真上段右のフョッカッチャは別注です)

久しぶりフィオレンティーナさん、お洒落な雰囲気と美味しいお食事は相変わらずで満足満足でしたhappy01

でもこれからのシーズン こちらウェディングパーティーで貸切になっている場合があるので、事前にTELでの確認をお忘れなくdanger

2014年9月17日 (水)

海の見えるドッグラン&カフェ

手抜きの前記事「海日和」の補足で~すcoldsweats01

Imgp1141_2

「海の見えるドッグランってどこ?」って、モヤモヤっとしていませんか?(ごえごじ君のブログで解決済みですか?happy01

スッキリしましょうsign01
「ドッグガーデン ポケット」さん で~すpaper

こちら、食事メニューがとっても充実していますよscissors

Imgp1159

この日も大満足でしたgood

大人は美味しい食事だけで満足なのですが、大人の食事中 お利口に待っていたワンコ達は、ストレス発散したいですよねぇcoldsweats01

食後、もう一度ドッグラン内にhappy01

この日1番ランランしていたのは、小次郎君

 

パパに呼ばれて

Imgp1127

ママに呼ばれて

Imgp1130

 

またまたパパに呼ばれて

Imgp1134


Imgp1135

 

五右衛門君だって

Imgp1123


Imgp1124

ぷるだって……down

この日のぷるの走る写真はsweat01

カメラ向けたら……

Imgp1180

満面の笑みで返してくれましたhappy01

Imgp1183

もう少しランランして欲しかったなぁ…confident

この日はラン日和というよりは海日和で、ず~っと海を見ていたい午後でした♪happy01

おまけショットheart04

Imgp1184

親子の絆を感じるなぁ…heart04

2014年9月16日 (火)

海日和(^o^)

3連休、初日はお仕事でしたthink
このお仕事、お天気次第では連休に振り替えの恐れありだったのですが、見事初日でクリアscissors
残り2連休は確保出来ましたhappy01

2連休初日は、海の見えるドッグランで

Imgp1141

お友達と一緒に

Imgp1088

記念撮影をしました。

あっ、違ったsweat01

ランラ~ンしましたhappy01

詳しくは次回にwink(待ちきれない方は「五右衛門&小次郎君のブログ」 を見てねhappy01

2014年9月14日 (日)

行けませ~ん(>_<)

実家のお庭で

Imgp1070

呼べば呼ぶほど

Imgp1069

隠れてしまいましたsweat01

その後も

Imgp1064

呼べば呼ぶほど

Imgp1067

後退り、お家に入ってしまいましたcoldsweats01

2014年9月13日 (土)

けちんぼぷるの建物探訪

「けちんぼぷるの建物探訪」tv

今日お邪魔するのはラッシュ邸、家主はこちら↓

Imgp1060

まずは玄関から

Imgp1053

間取りは1ルーム

Imgp1056

熱心に隈なく見てたら

Imgp1057

さっきまで興味津々で探訪していたのに、そそくさと退散してしまいましたdashhappy01

2014年9月12日 (金)

笑顔いっぱい(^o^)

日曜日、撮影会の後(詳しくは前記事でネwink、少しだけランランしました。

撮影会とママ達のおしゃべりに付き合って ず~っと室内にいたぷるは、「待ってました!」とばかりにグイグイとランの方にup

それまでの「しょぼくれぷる」はどこに?wobbly

眼はキラキラ(夕日効果大happy01

Imgp0984

表情豊か(コケティッシュhappy01

Imgp0987

時にはアクティブ

Imgp1010


Imgp1007


 

Imgp1008


 

Imgp1009

五右衛門君は「飛行犬」にhappy01

 

そして終始……

Imgp0992



Imgp1000


Imgp1022


Imgp1020

笑顔いっぱいでしたhappy01

この笑顔に 最近笑顔度低い私は非常に癒されましたheart02

ず~っと見ていた~いconfident



おまけショットcamera

Imgp1039

五右衛門君、かっこいい~up

2014年9月11日 (木)

モデルデビュー?(^o^)

日曜日、久しぶりに「HAMA&WAN」さん に行って来ましたrvcar

カフェに入ると何だか雰囲気がsign02

撮影会?今日は貸切?

Imgp0937

あまりに久しぶりだったのでスタッフも知らない人ばかり、浦島太郎状態で訳も分からずいたら、旧知のスタッフを発見coldsweats01

9月23日(祝)のDOG!フェスタ でのイベント「愛犬名刺交換会」の撮影だということを教えてもらいました。

この撮影会、飛び入りOK!で、しかも無料で名刺100枚を作ってくれると聞き、この日待ち合わせの五右衛門&小次郎君の到着を待たずして、ちゃっかり申し込みしちゃいましたhappy01

その後到着のごえごじちゃんも、申し込みでしたよ。

もちろん予約優先ですから、合間に時間に撮影してもらいました。

Imgp0936

撮影スタッフは3人で、撮った写真はすぐにPCで見られるようになってしました。

セットも何種類かありました。

Imgp0934

これは↑ハロウィンバージョンhappy01

ごえごじちゃんはこのままモデルデビュー出来るんじゃないかと思えるくらい、撮影慣れしていましたよheart04

 

Imgp0932

その後、セットがお正月バージョンに変わりました。

 

スタッフの御厚意で、撮影の合間にお正月をバックに撮れることになり

年賀状用にと、張り切ってぷるをセットの前に座らせたのですが……

Imgp0946

これじゃあ年賀状に使えないよう~sad

2014年9月10日 (水)

はばたけ!

先日お庭で、偶然にもアゲハチョウが羽化した瞬間に出会いましたwobbly

Imgp0915


Imgp0908


まだ羽が濡れていて、上手く開けずもがいている様子(頑張れ!)

ついに

Imgp0911

でも、まだ飛べないようです(頑張れ!頑張れ!)

はだたきの瞬間までは見届けることは出来なかったけれど、生命の力強さやエネルギーをたくさん貰えたようで、元気になりましたhappy01

2014年9月 9日 (火)

ねぇ、ぷる…

「喜怒哀楽」只今の私は、怒哀>喜楽でブルーな気分despair

だから……誰かに聞いてもらいたくて

Imgp0919

「ねぇ、ぷる…ちょっと聞いて」って言ったら

ぷるったら

Imgp0921

「気にしない気にしない」って顔で、じ~っと…

こんな目されたら、何も言えなくなっちゃうでしょsweat01coldsweats01

2014年9月 8日 (月)

夏の余韻(^o^)

夏の旅行で立ち寄った「ジャムクラフト とりはた」さん でジャム作りのレシピ本&粗製糖を買いました。

Imgp0901

そして、旅行最終日に「道の駅 小淵沢」でブルーベリーを見つけましたeye

Imgp0902

帰ってきた翌日、レシピ通りにきちんと計量して作りましたhappy01

Imgp0903

とっても美味しく出来上がりましたgood

瓶に八ヶ岳シールを貼り、完璧な出来栄えheart04(自画自賛happy01

このジャムがある間は、夏の余韻に浸れそう……confident

2014年9月 7日 (日)

ペンション マロン&クリン

我が家の夏のイベント「瑞牆山登山」でお世話になった「ペンション マロン&クリン」さん を紹介しますpaper

旅行の目的が「登山」だったので、お宿探しの必須条件として
  ①「瑞牆山登山口」への利便性 
  ②2日目に早朝出発出来ること 
  ③連泊出来ること
が、ありました。
①の条件で泊まれるお宿はかなり絞られ、その他諸々検討した結果こちらに決まりましたscissors



Imgp0828

外観はちょっと広めの一般家庭のような感じで、安心感漂う雰囲気で気に入りましたhappy01

Imgp0829

素敵な玄関扉が迎えてくれました。

扉の開けると

Photo_5

ウッディな優しい感じの玄関ホールが広がっていました。
ホールの一角にはフリードリンクコーナーがありました。

我が家が泊まったのは、2階のお部屋

Photo_6

こちらはどの部屋も大型犬が泊まっても大丈夫なように配慮されている為、小型犬の我が家には充分な広さでした。

築年数6年という新しさと行き届いたお掃除のおかげで、清潔感が100% とても気持ちよく過ごせましたgood

お風呂は時間制で3部屋共有です

Photo_7

ここだけはワンコNGでした。

その他、お庭にはウッドチップのドッグラン

Imgp0852

今回は残念ながら利用せずに帰ってきてしまいましたcoldsweats01

お食事はダイニングで

Photo_8

家族経営でお料理担当はお母様

1日目の夕食

Photo_9

2日目の夕食
(前菜の写真を取り損ねましたcoldsweats01

Photo_10

3日目の朝食

Imgp0808

サービス担当の娘さんに、「お料理の写真を撮ってもいいですか?」と伺うと「こんなお料理ですが…」と謙遜happy01

特別な食材でもなく、奇をてらった料理法ではなく、何となく私にも出来るかも?と思わせてくれるそんなお料理なのですが、一品一品愛情が感じられ温かい味がして、とても美味しかったですheart04

もちろん高級懐石料理も好きですが、私は「これ、真似して作ってみようsign01」って思わせてくれるお料理に出会うとうれしくなっちゃうんです。今回はこのツボにはまりましたねhappy01

ぷるとの初めての旅行以来のペンション、正直あまり期待はしていなかったのですが、私的にはかなりよかったですscissors

こじんまりしたペンション(マロン&クリンは3部屋のみ)は、同宿した方に因ってその印象はかなり変わると思いますので、あくまで個人的な感想です

ぷる以外は大型犬という中

Imgp0536


Imgp0544

ぷるは……

Imgp0530

ちょっと緊張だったかな?happy01

また機会があったらお世話になりたいと思いましたhappy01


おまけショットheart01

Imgp0833

「屋根裏の住犬、見~っけsign01coldsweats01

2014年9月 6日 (土)

八ヶ岳・清里

夏の旅行最終日、当初はアウトレットに行く予定でしたが、前日の捻挫で断念sad

ぼちぼちぷらぷら、適当に観光することにしましたcoldsweats01

AM10時頃 2日間お世話になったペンションを出発rvcar
(ペンションご紹介は次回の記事でpaper

Imgp0828

最初に向かったのは「萌木の村」 でしたrvcar

Imgp0854

目指したのはこちら「エレン」さん

Photo

頑張ったぷるへのご褒美に、新しい山用のカラーを作ってもらうことにしましたpresent

好きなリボンを選んでオーダー出来るのですが、リボンが多すぎてかなり迷ってしまいましたhappy01

なんとか決まってsweat01、オーダー完了scissors

出来上がりまで約2時間、時間潰しに出かけましたrvcar

まずはこちら「八ヶ岳倶楽部」さん

Photo

こちら方面に来た時は必ず寄っているお気に入りの場所ですhappy01

ペットテラスOKsign01(屋根付きなので雨天でも大丈夫ですよgood

ランチには早かったので、今回はティーテイムということでフルーツティーを初めて頂きました。ポットには5.6種類の果物が入っていて、とっても飲み易い美味しい紅茶に仕上がっていましたscissors

ここでのもう一つの楽しみは、ショップ巡りup

今回も可愛い1輪挿しをGETscissors(いずれまた紹介しますね) 

その後は東沢大橋へrvcar

Photo_2

いつもは車で素通りしている橋、でもいつも誰かが橋の上から下を覗き込んでいるので気になっていた橋でした。

今回は時間潰し、覗き込んでみましたよhappy01

その場所の横には、いくつかの花束がsweat01(……そういう場所sign02coldsweats02

気になっていたことも解決したところで、そろそろ出来上がりの時間にclock

「萌木の村 エレン」さんに戻りましたrvcar

「男の子」を意識して選んだブルーのリボン、今までのよりブリティッシュな仕上がりに

Imgp0923

いかがでしょうか?

目的のカラーがGET出来たので、次はランチへ…

でもちょっとその前に、「萌木の村」のお隣の「ともにこの森」shoe

Photo_3

またまた、ソフトクリームを食べましたhappy01

そして、ランチへrvcar

Photo_4

こちら「そば処 さと」さん は、大ヒットでしたscissors

ペットテラスOKsign01です

「ワンコ連れでこんなに美味しいお蕎麦が食べられるなんてheart01」大大満足、次回も絶対お邪魔すると決めましたpaper

その後は「道の駅 小淵沢」に立ち寄り、小淵沢ICから高速へrvcar

なぜか、お蕎麦屋さんの後の写真が1枚もありませ~んwobbly

多分、お蕎麦で満足し&捻挫した足が限界に達し→私の思考回路はSTOPしちゃったんでしょうねhappy02

今年の我が家の夏のイベント、捻挫は大誤算で悔やまれるけれど、まあ無事に(?)下山出来、美味しいものも食べられて、高原の中でレフレッシュ…一石数鳥で大成功でしたscissors

来年はぷるも9歳に、でも一緒に登れると信じて、日々のお散歩 頑張ろうっとhappy01


2014年9月 5日 (金)

瑞牆山 下山編

山頂に別れを告げて、いよいよ下山shoe

今回は周回コースなので、下山道も未知の世界sweat01

Imgp0765

さっきまでいた山頂はあっという間に背後に

Imgp0766

下り始めて間もなく

Imgp0770

Imgp0769

まだここではこんな余裕もありましたhappy01

でも間もなくアクシデントがdanger

フィールドアスレチックのようは路面のコース取りに四苦八苦していたら、ついにやってしまいましたwobbly

滑るのが恐くて大岩を避けて、木にぶら下がったら着地で「グキッ」と嫌な音……捻挫crying

テンションdown、ここからの道のりは地獄道となりましたweep

なんとか沢までたどり着き、アイシングhospital

Imgp0773

冷たすぎて30秒も浸かっていられずギブアップsweat01

Imgp0774

牛歩のペースでしか進むことが出来ないので、あんまり休んでもいられず出発despair

まだまだ続く地獄道、捻挫の足にはこの凸凹泣けましたcrying

Imgp0775

テンションdowndown

ようやく、全行程の3分の2ぐらいまで下がり

Imgp0778

富士見平小屋でコーヒータイム

Imgp0780

山でのコーヒーはやっぱり格別、テンション少~しup

さあ、あとひと踏ん張りup 空元気出してっとhappy02

Imgp0785

Imgp0788

お花にも癒しをもらって

空元気出したのに……さらなるアクシデントがsweat01

Imgp0789

なんとなんとパパさんが道を間違え、ゴールの方向とは3キロも離れた「瑞牆山荘」に着いてしまいました(捻挫してるっていうのに…annoy

「こうなったらソフトクリーム食べながら歩こうsign01」と頼んだ“プレミアムソフトクリーム”が大当たり、絶品でしたscissors

今回の2泊3日の旅行中で食べたソフトクリーム4個の中でNo1でしたネhappy01

しか~し、絶品美味でもアイスはアイス あっという間になくなり、その後は半分ヤケクソで歩きましたよcoldsweats01

PM4時20分 予定より1時間遅れで駐車場に到着sweat01

予定より1時間も遅れてしまったので(強調bleah、急いで立ち寄り温泉へrvcar

温泉も時間を気にしながらになってしまい、ちょっと悔やまれつつペンションに帰りましたrvcar

「瑞牆山」はとっても面白い山で、登っていても飽きることなく頂上までが短く感じられました。それだけに下山での捻挫が残念で、捻挫してからは全く楽しむ余裕は無くなってしまったので、機会があったらリベンジしたい山になりましたpaper

 

 

2014年9月 4日 (木)

瑞牆山 山頂

「瑞牆山」2230mからの眺望は

Imgp0743

「○○と鶏は高い所が好き」ってネhappy01

高所恐怖症の私は

Imgp0737_2

これが精一杯sweat01

Imgp0735


Imgp0745


Imgp0749

この日は残念ながら富士山は雲がかかっていて見られませんでしたdespair

けれども隣りに目を向けると、当初の登る予定だった金峰山(2599m)がくっきりと

Photo

金峰山の山頂にそびえ立つ五丈岩は、ロッククライマーにとっての腕試し場所 途中で断念して下りてくる人もいるそうで、登りきると下で見ているギャラリーから称賛の拍手が沸くそうです。

ギャラリーといえば、こちらにもギャラリーが

Imgp0758

この日のぷるは、あちこちで写真に撮られてましたよhappy01(全く愛想の無いぷるでしたcoldsweats01

登頂の興奮も一段落、次はお楽しみランチタイムup

Imgp0739

この日のメニューは、ビーフシチュー&クリームシチュー&ソーセージ&プレーンオムレツ&パン3種&コーヒーでした。

Imgp0741

約1時間半も山頂で過ごし、充分満足scissors

PM0:00 下山スタート

Imgp0764

最後にもう一度仰いで

下山道へ

Imgp0765

 

              あともう少しお付き合い下さいcoldsweats01……つづく


 

2014年9月 3日 (水)

瑞牆山 ししくい坂~山頂

いよいよ山頂間近の予感がconfident

でも道はどんどん荒れていく~sweat01

Imgp0706

こんな大岩も

Imgp0710

ここは、腕力いりましたsweat01

次々と出てくる難所をクリアするごとにテンションもup

Imgp0714

ぷる、ここでついにストップかsign02

パワースポットと言われている「瑞牆山」、パワー注入sign02

ここからのぷるのラストスパートが凄かったwobbly

ブレブレ写真ですが、ぷるの勇姿を見て下さいheart04

Imgp0716

一気に駆け上がり

Imgp0717

ひたすらパパの後を追い

Imgp0718


Imgp0719


Imgp0720


Imgp0721


Imgp0722

そして、最後に

Imgp0727


Imgp0730

さすがにロープと梯子は気合だけでは無理でしたcoldsweats01

そしてついに

Imgp0737

AM10:15 「瑞牆山2230m」山頂到達scissors

約3時間半(歩行2時間半+休憩1時間)での登頂は、まあ予定通りでしたねhappy01

2014年9月 2日 (火)

瑞牆山 不動滝~ししくい坂

やる気満々のぷるをリーダーに不動滝を出発up

こんな急登も

Imgp0653

ぷるはあっという間に登って行きましたdash

なのに……

Imgp0655


Imgp0656

短い橋ですが、橋の両側が抜けているのでアウトでしたねcoldsweats01

でも、当然やる気スイッチがONに

Imgp0661


Imgp0663


Imgp0665


Imgp0667


Imgp0673

パパさんにピッタリくっついてると、時としてこんなことも

Imgp0676

パパさんは丸太の上を通過coldsweats02

Imgp0677

レスキューママが参上しましたpaper

Imgp0681


Imgp0678

さすがにここは無理でしたねcoldsweats01

ロープもチェーンも無かったこの岩場、私も根性で這い上がりましたよscissors

Imgp0683

こんな看板見ると緊張する~sweat01

Imgp0685


Imgp0687

登りきった辺りで見つけた癒し

Imgp0692

みんなハート型を追求して、ストックでツンツンやっちゃうのかな?happy01

そろそろ森林限界を超えてもいい頃なのに……

Imgp0703

鬱蒼として、ちょっと不気味coldsweats02

でも、ここで最後の休憩を取りました。

Imgp0701

でもここ、足場が悪く 座れたのはぷるだけでしたhappy01

  

                      まだまだ続きま~す……

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

ぷる

  • S0736480
    ビビリーでケチンボでお茶目なぷるは、マッチョでアクティブな登山犬です(^o^)
無料ブログはココログ