フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月に作成された記事

2015年7月31日 (金)

激似(*_*)

先日、「4DOGS」さんまで爪切りに行って来ましたcar

そこで、ぷるJr.sign02に会いましたheart04

一目見た瞬間、「ぷるにそっくり~」up

Photo

 

どちらがぷるかわかりますか?happy01

テンションupupで、ツーショット写真に挑戦しましたが……

Imgp4951

これが精一杯でしたcoldsweats01

Imgp4952

こんなに激似の子は初めてでしたheart04

2015年7月30日 (木)

我が家の夏の風物詩(^o^)

我が家の夏の風物詩「セミの縦列」が今年も出来ていますよhappy01

Imgp4908


Imgp4911

中にはこんな小心者もhappy01

Imgp4912

セミ社会にもルールがあるんでしょうかねぇ?

でも、不思議なんですよ。

このセミの縦列が出来る木は毎年決まっていて「シマトネリコ」だけsign02

2メートルぐらい離れた「クマシデ」には

Imgp4916

「シマトネリコ」は、きっとかなり美味しいんですねhappy01

2015年7月29日 (水)

暑~(*_*)

とにかく暑~sweat01

Imgp4917

ご自愛下さいませconfident

2015年7月28日 (火)

マンゴーパフェ(^_^)v

猛暑の中、「カフェ ムームー」さん でお友達と待ち合わせしましたcar

Imgp4884

お友達は、My Blogでお馴染みのお家のプライベートドッグランがある「五右衛門君(前列左)&小次郎君(後列)」 ですheart04

あまりの猛暑だったので、この日はワンコ達のドッグランは無~しsweat01

ママ達のおしゃべりとこれに↓

Photo

付き合ってもらいましたhappy01

これってわかりましたか?

………………………………

BIGな「マンゴーと白桃ムースパフェ」で~すhappy01

居心地のとっても良いムームーさんでは、ついつい長居になって おしゃべりしながらBIGサイズのパフェもいつの間にか完食scissors

帰り際、ワン友チャオ君のお友達モリゾー君と「初めましてhappy01」のご挨拶&記念撮影が出来ましたhappy01

Imgp4898

モリゾー君、トリミング帰りでフワフワでしたよheart01

ぷると一緒にいると、どんどんお友達の輪が広がってHAPPYupuphappy01

2015年7月25日 (土)

ヤラセは×です(^_^;)

連日暑いですねぇsweat01

山ネタは暑さupなので、涼しくなるネタでcoldsweats01

我が家はお水の給水は「循環式給水器ピュアクリスタル」を使っています。

3か月ぐらいでフィルター交換をしなくてはいけないのですが

Imgp4858

ついついで、半年にsweat01

Imgp4861

とっても簡素な作りですhappy01

交換&お掃除完了scissors

お水の味は変わったでしょうか?

Imgp4864

「美味しそうにお水飲んでいる写真撮らせて~」

Imgp4865

美味しくなってるはずなのに……coldsweats01

2015年7月18日 (土)

越前岳(1504m) 復路

頂上での30分のコーヒータイム終了、いよいよ下山up

Imgp4785

Imgp4793

Imgp4795

靄(もや)がかかって、幻想的でしたよ

Imgp4797

余裕があったのは、この辺りまで

ここから先は……sweat01

Imgp4800

Imgp4801

確かにここだけは平坦地でしたcoldsweats01

その後は……sweat01

Imgp4804

Imgp4805

Imgp4807

Imgp4810

登って来る方達も、ルートを探すのに苦労していましたよ

Imgp4811

ここで、最後の休憩sweat02

Imgp4814

天然ミストシャワーを浴びながらのコーヒータイムup

Imgp4823

Imgp4824

Imgp4830

Imgp4834

30分のコーヒータイム終了

最後の力を振り絞って、頑張ろうup

Imgp4836

「駐車場が見えてきた~」

Imgp4840

Imgp4852

Imgp4854

Imgp4855

Imgp4856

今回の「越前岳」、自然や人為的な影響で登山道がかなり荒廃していました。
このままいくと近い将来、この山は初心者レベルでは登れない山になってしまうでしょうsad

急こう配でも登山道がクリアであれば、いらぬ神経を使うことも無いのですが、今回のようにほぼ全行程で歩き易い道を探しながらは体力をよけいに消耗させました。

結果、今回はいつもより休憩時間が長かったので全行程時間が予定よりかかってしまいました。

でも、区間ごとのタイムは道標タイムよりは早かったので、ぷるも私も「よく頑張ったで賞」を貰えるかな…happy01

2015年7月16日 (木)

越前岳(1504m)往路

前記事からの続きで~すhappy01

いよいよこの日の本丸「越前岳」へup

Photo

しか~し、いきなり荒れた登山道がsweat01

Imgp4735

雨が降っていなくてよかったsweat02

Imgp4738

でも、私が追いつくとすぐに行ってしまう薄情な男組angry

Imgp4741

Imgp4742

Imgp4747

鋸岳はなんとか見えましたが、未だ富士山は見えずthink

Imgp4748

Imgp4749

荒れた登山道にして、今度は笹藪もsweat01

Imgp4751


Imgp4757


Imgp4758

時には癒しもありましたが

Imgp4756

通れる道を探しながらの登りは、かなり神経も使いヘトヘトにdespair

ここまで来た時には

Photo_2

既に脚はパンパン

そして、富士見台でも富士山は見えずテンションはますますdowndown

お気楽気分で出発したこの日の山歩き、予想だにしなかった悪路に疲労困憊 ついには、頂上を待たずして、ここでランチタイムになってしまいましたcoldsweats02

約30分のランチタイム休憩終了、再び頂上を目指してup

Imgp4764

ランチ後、少々ペースUPし なんとか山頂に到着scissors

Imgp4784

Photo_3

青空は見えているも、富士山は見えずsad

いつもなら山頂でランチタイムですが、既に済ませたのでcoldsweats01

ここではコーヒータイムup

Imgp4771

Photo_4

自分で背負ってはいるものの、自分では出せないぷるなのですhappy01

もちろん、出してあげましたよhappy01

涼しい山頂で約30分のんびり休憩し、下山に備えましたpaper

Imgp4786

 

                             続く……

2015年7月15日 (水)

黒岳(1086m)

やっと晴れた土曜日、愛鷹山塊を歩いて来ましたshoe

AM7:00 自宅出発car

AM9:00 十里木高原駐車場着

AM9:20 十里木バス停 → 愛鷹山登山口

Imgp4682

珍しくバスで登山口まで行きました

Imgp4681

新しい立派な案内看板がsign01 人気なんでしょうか?

Imgp4685

この日はぷるもリュックを背負ってやる気満々up

いざ、出発upup

まもなく、愛鷹山登山道の案内地図がありました

Photo

まずは、鳥居に一礼して

Imgp4693

男組は登山道を張り切って登っていきました

Imgp4698

苔がとってもきれいでしたよhappy01

Imgp4703

いつもの如く、ぷるはパパの後にピッタリ付いて登っていきます

でも、こんなところは

Photo_2

Imgp4708

ピッタリ抱っこでしたhappy01

鬼門の橋もありましたが

Imgp4709

縦スリットだったので、自力で渡っていきましたhappy01

Imgp4711

ここまでは、コースタイムより約10分早く到着scissors

本来の目標は「越前岳」でしたが、「黒岳」に寄り道しました
(私は「越前岳」だけでよかったのですが……coldsweats02

Imgp4715

ここから前途を暗示するような気配が……sweat01

Imgp4717

この日、ここまででまだ一度も富士山を見ていませ~んsad

Photo_3

自然の偉大さを感じつつ、パワーも頂きましたhappy01

ここまでガンガン登って、「黒岳」登頂scissors

Imgp4725

しばし、小休止 

「冷やしトマト」休憩happy01

Imgp4727

コースタイムをより速いペースで分岐点に戻って

Imgp4730

仕切り直して、いよいよ「越前岳」へ

Imgp4733

ここからの道程があんなだったとは……sweat01

                             続く

2015年7月 6日 (月)

New Glasses

New Glasses
新しいシニアグラス(リ―ディング グラス等とも呼ばれていますが、つまりは老眼鏡(^-^;)が、出来上がってきました。

先代は近近、二代目は中近(若者には意味不明でしょうね(^-^;)シニア街道を着実に進んでいま~す(^-^;

今回は運転用のサングラスもお買い上げ~(^^)v
私の愛車、ちっちゃくって可愛いんですが、サンバイザ―もちっちゃ~(@_@)
サングラスが必需品になりました(*^^*)

でも、買ってからずっと雨です(*_*;

最後にクイズで~す(^-^)
3個並んだシニアグラスの中に百均のメガネが1つあります。
どれでしょう?

2015年7月 5日 (日)

富士登山(^_^;)

せっかくの週末なのに梅雨空のぷる地方despair

全然ドライブ日和ではなかったのに、パパさん「ぷらっと何処かに行こうか?」とsweat01
(我が家ではよくあることですけどネcoldsweats01

気ままなドライブはとりあえず東へ、途中の富士山ビュースポット富士川SAでは

Imgp4649

富士山は全く見えずdown

まあ、予想通りでしたねhappy01

全然期待していないっていうのも気楽で呑気なものですhappy01

だから、途中スカイラインで富士山が見えた時には

Imgp4650

かなりテンションupup
(静岡県人、ほぼ毎日富士山見てま~すhappy01

Photo

5合目に到着し、次回は「宝永山」で盛り上がったけど……すぐに

Imgp4655

撃沈down

世界遺産ですから仕方ないですねcoldsweats01

でも、一応5合目迄は制覇したのでcamera

Imgp4659

その後、登山口を確認して(富士登山する気は全くありませんがcoldsweats01

Imgp4663

下りて来ましたwink

一応、展望台へも行ってみましたが

Imgp4666

何も見えず……でしたhappy01

その後、田貫湖近くで美味しいお蕎麦を食べ、西湖で「とうもろこしソフトクリーム」食べ、満足して帰って来ましたhappy01

2015年7月 4日 (土)

茅の輪くぐり

久しぶりの早朝お散歩日記で~すpaper(お散歩は続いてますよ~happy01

ぷるの定番お散歩コースには、地元の神社があります。

022

今までは素通りだったのですが、ふと思うところがあって 最近お参りをするようになりましたconfident

023

こちらの神社、祭事を重んじ伝統の継承にも熱心な宮司さんが日々頑張って居られます。

024

神社のしきたりが色々な所に貼られていて勉強になります。

先月末は「茅の輪くぐり」をしてきましたscissors

026

027

上半期 色々あったので、ぷるを抱っこして茅の輪をくぐり、厄払いhappy01

030

なんだか、スッキリしたお顔になったような……気のせい?coldsweats01

下半期、気分も新たに元気に行きましょうup

2015年7月 3日 (金)

白藤の滝

先週末、「ちょっと滝でも見に行こう!」ってことで、「白藤の滝(藤枝市)」 に行って来ましたcar

Photo

白藤団地の行き止まりに駐車場があり、いきなりハイキングコースにcoldsweats02

そして、いきなり1個目の滝がsign01

Imgp4618

Imgp4617

滝と言っていいものか?レベルでしたcoldsweats01

Imgp4619

Imgp4622

短い距離間に坂あり橋あり、紫陽花の道あり

Imgp4625

岩場を登りきると、正面に

Imgp4628

この先は進めなかったので、Uターンしましたcoldsweats01

Imgp4629

Imgp4632

Imgp4633

これ以上は無理なようでしたので、ここで散策は終了

Imgp4635

Imgp4636

Imgp4638

ここは鎌倉?って感じでしたよhappy01

Imgp4640

ビビリーのぷる、この橋はさすがに渡れましたネhappy01

こちらのハイキングコース、五月上旬の白藤の季節と六月の紫陽花の季節が一番良さそうでしたpaper

2015年7月 2日 (木)

同窓会(^o^)

先日、ぷるは父兄同伴同窓会に出席しましたhappy01

集まったのは、パピーの頃からのお友達heart01

Photo

Photo_2

最年長のMARO殿は16歳sign03、最年少は8歳のひめちゃん、みんな見た目はまだまだイケテルBoys&Girlsなんですが、いつの間にか立派なシニアになっていましたheart01

最近ぷるは、ワンコで集まると「最年長」になることが多かったのですが、この中では4番目なんですよhappy01

シニア世代になっても遊び方は変わらないようで

Imgp4607

「ねぇ、遊ばない?」

「いいよ」

Imgp4606_2

「じゃあ~、いくよ~up

「負けないわよ~up

 

その後のランラ~ンdashは、カメラ追いつけずsweat01

Imgp4583

幼なじみって人もワンコも変わらないんですね。

久しぶりの再会でも何のトラブルも無く、昔のままの行動パターンでそれぞれのポジションをキープしていましたよhappy01

犬生9年、ぷるはお友達に恵まれ、みんなに助けられ 教えられ 可愛がられてきたんだなぁ…と実感した1日でした。

出会えた縁を大切にしていきたいと思いましたheart04

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

ぷる

  • S0736480
    ビビリーでケチンボでお茶目なぷるは、マッチョでアクティブな登山犬です(^o^)
無料ブログはココログ