フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月に作成された記事

2016年2月28日 (日)

祝10歳(^_^)v

土曜日、ぷるはめでたく10歳になりましたbirthday

Imgp6554


10歳という節目のお誕生日だったのに、お誕生日当日に全身麻酔で歯石取りをしてしまった為、お誕生日ケーキが翌日に持ち越しになってしまいましたcoldsweats01

Imgp6562

せめてものお詫びに、1ホール全部食べさせてあげましたhappy01

でも、さすがに全部は食べきれず、4分の1程残っていましたねcoldsweats01

無事に10歳を迎えられた事に感謝しつつ、来年も変わることなくお誕生日が迎えられますようにと、しみじみ感じたこの週末でしたconfident

2016年2月24日 (水)

豹変(@_@;)

日曜日は大きなお誕生日ケーキをお友達20匹と分け合いましたbirthday

ケーキを前にして

Imgp6479

可愛いでしょheart04

Imgp6481

凛々しいでしょheart02

ここまでは、理想通りの「ダンディぷる」heart04

「きれいに食べてね、ヨシsign01

Imgp6485

「あぁ~、お皿から出さないで~」

Imgp6487


Imgp6488


Imgp6490

「ぷる、こわ~いcoldsweats02

お里が知れたぷるでした(母は恥ずかしやcoldsweats01

2016年2月23日 (火)

主役なのに~(^_^;)

日曜日は20匹ものワンコの集合写真に挑戦しましたpaper

Imgp6507

つかの間でしたが、全員フレームにおさまりましたよscissors

でも、あっという間に解散upcoldsweats01

Imgp6514

みんな、ピョンピョン台からジャンプして行きました

そして、予想通り……

Imgp6517

降りられないのは、この日の主役ぷるでしたcoldsweats01



2016年2月22日 (月)

一緒にケーキを食べよう!

日曜日、ぷると五右衛門君は

Imgp6438

こ~んな大きなケーキと

Imgp6507

こ~んなに大勢のお友達に

Photo

お誕生日をお祝いして頂きましたbirthday

あっという間に我が子も10歳にsign03

毎年、大勢の人の御協力でチビでも大きなケーキでお祝いすることが出来、感謝の気持ちで一杯です。
みんなからの「おめでとう!」を大切に、来年もまたこの日が迎えられるように、シニア家族ぼちぼちと平穏に過ごしていきたいと思っています。

では、息子より一言を

Imgp6450

「みんな、ありがとう!来年もヨロシクねwink

2016年2月17日 (水)

アニマルコミュニケーション(*^_^*)

アニマルコミュニケーション、後半はぷるの希望編ですhappy01

ぷるの希望 玄関扉編
T先生 「ぷるちゃん、何か嫌な事とかして欲しい事ある?なんでもいいよ」

ぷる 「窓を小さいくして欲しい」

T先生 「窓を小さく?どこの窓?」(ぷるに家中の場所を尋ね、玄関扉だと判明)

ぷる 「ブラインドをつけて欲しい」

  玄関マットに居ることが多いぷるは、扉から外の気配が見えるので落ち着かないらしいcoldsweats02

    ちなみにぷる目線では玄関はこんな↓風に見えているのでしょうhappy01

Imgp6436

T先生 「玄関扉は小さく出来ないから、ぷるちゃん パパと一緒の所に自分の居場所作れば」

ぷる 「考えてみるよ」

    この口調、なんかエラそうでしょ~
    玄関に座らなければいいんじゃないかなぁ…think

ぷるの希望 おやつ編
T先生 「他に何かある?ご飯とかおやつはどう?」

ぷる 「ちょっとずつは止めて」(たいてい1回に2,3個ですcoldsweats01
    「種類は減らさないで」
    「一定期間同じものである」(食べきったら次のおやつに…ですcoldsweats01

   一人っ子&チビサイズですから、どうしようもないですねcoldsweats01

ぷるの希望 食事編
ぷる 「同じものを食べさせろ」(ムリだよ~sweat01
    「食器が違うだろ」(当たり前でしょ~coldsweats01
    「乾杯がしたい」

T先生 「乾杯?」

ぷる 「一緒にかんぱ~いってやりたい」

   もちろん、毎日乾杯なんてやってませんよwobbly
   多分、一緒に晩酌がしたいってことでしょうねcoldsweats01

ぷるのお仕事
T先生 「ぷるちゃん、悲壮感が無くてよかったよ」

ぷる 「毎日やることがあって、充実してるんだ」

T先生 「ママが暇そうだよって言ってるよ、何してるの?」

ぷる 「パパの健康管理だよ」
    「においが日によって違うんだ。臭い時は真剣に嗅ぐんだ」(大爆笑)

   どうやらパパさん、ぷるに毎日においチェックされてるようですcoldsweats01

最後に何か伝えたいことはありますか?と聞かれたので

私 「ぷるが来てくれてすごく嬉しいよ。とっても幸せだよ。ありがとう」

T先生 「ママがしあわせだよって言ってるよ」

ぷる 「その幸せはこれからもつづく…」(大爆笑happy01

T先生 「ぷるちゃんも幸せだね」

ぷる 「みんな俺を頼りにしている」(大爆笑happy01

大爆笑で初めてのACは無事終了scissors

最後には高野先生に「ぷるちゃん愉快だよ。涙出てくる」と言わせたぷるでしたhappy01

………………………………………………………………

10歳にして初めてのAC体験、お友達の号泣話を聞いていたので、涙もろい私は号泣組だと覚悟していましたが……、笑い過ぎて涙が出そうでしたhappy01
健康面の大きな心配も無く(器官虚脱を「気管支が弱いですね」と見事的中wobbly、安心を頂きましたconfident

そしてなによりの収穫は、ぷるが最後に言ってくれた「その幸せはこれからもつづく…」、この言葉でした。
ここ数年、私自身の運気が停滞 負のスパイラルに陥りそうで鬱々としていたのですが、この一言で一掃されたように心が軽くなりましたhappy01
自分自身にこんな影響が出るとは思いもしませんでした。

楽しい雰囲気でACをして下さった高野みどり先生のおかげで、ぷるも積極的におしゃべりが出来たのだと思います。高野先生、本当にありがとうございました。

高野先生のACを紹介してくれたATOMママさん、お付き合いしてくれたモックママさん、ごえこじママさん、ありがとうございました。

    


2016年2月16日 (火)

アニマルコミュニケーション(^_^)v

先週末はぷる10歳にして初めてのアニマルコミュニケーション(以下ACで省略)「カフェ ムームー」さん で受けて来ましたscissors

スピリチュアルカウンセラーは、ワン友仲間で評判の高野みどり先生。

終始笑いが絶えなかったACの模様を少しお話しますねhappy01

自己紹介で…

T先生 「初めまして高野みどりと申します~」(ぷるに念を送り健康状態をチェック)

ぷる 「僕は昨日夢を見たよ。ママとオーストラリアに行ったよ。」(いきなり勝手にしゃべり始めたsign02

  オーストラリア?ぷるは飛行機に乗ったことさえありませ~んwobbly
  心当たりは、前日 ウィーン(オーストリア)の犬事情っていうTVを見ましたが……coldsweats01

白内障の手術について…

T先生 「ぷるちゃん、ママはぷるちゃんに手術してほしいんだって。ぷるちゃんはどう?」

ぷる 「お泊りするんでしょ?」

T先生 「ちょっとお泊りするんだけど」

ぷる 「(ぷるちょっと考えて)ママの顔見たいから手術してもいいよ。でも、騙されてつれて行かれるのはいやだ。すごく前に言って欲しい。痛い?」

   今回、この事が一番聞きたかったので、ぷるらしい答えが聞けて安心しましたconfident

ぷるはパパと一緒に事務所に居る時、私が呼ぶと凄い剣幕で怒ります。この事について…

T先生 「ぷるちゃん、ママに怒っちゃうの?」

ぷる 「ばかだなぁ、男の縄張りなんだぁ」(ぷるは結構男っぽく喋るそうですhappy01

T先生 「入るときには礼儀があるの?どうすればいいの?」

ぷる 「いきなり来ないでよ~」

  なかなか仁義礼節にはうるさい奴でしたcoldsweats01

ぷるは実家から帰る時も、「帰ろう!」って誘う私に怒ります。なぜ?

T先生 「ママが帰ろうって言うと怒っちゃうの?」

ぷる 「男の体裁ってものがある、子ども扱いしないで」

T先生 「お泊りするの好きなの~ ママ、安心したよ」

ぷる 「でも、長くは嫌なの」

  寂しがりのくせにプライドが高いめんどくさい奴でしたcoldsweats01

  ぷるが実家が好きな理由、①なんでもくれるwobbly ②おもしろいsign02 ③褒めてくれるhappy01 ④優しい

義母との同居について…

T先生 「パパのお母さんが来たでしょ、ぷるちゃんはどう?」

ぷる 「あの人は怖いです…」(この一言だけで多くは語らずcoldsweats01

  予想通りの結果でしたcoldsweats01

今後はどうしたいかについて…

T先生 「ぷるちゃん、10歳の抱負を語って下さい」

ぷる 「俺もそろそろ嫁をもらおうと思う」(嫁~sign02

ぷる 「守るべきものが必要だ」(いったい何を言いだすんだぁwobbly

T先生 「どんな子がいいの?」 

ぷる 「可愛くって従順な子、お転婆は嫌」

   そろそろ還暦、今さらでしょ~まさに老いらくの恋wobbly

大爆笑でACは後半に突入、ここまでは私がぷるに聞きたかったことが中心でした。

後半はぷるの希望が話題の中心になりましたhappy01

                                  つづく……

 

2016年2月14日 (日)

けちんぼぷる健在

ある日のお庭遊びhappy01

「ママ、ナス投げて~up

Imgp6424

接写していたらsweat01

Imgp6428

カメラに取られると思ったのかsign02、ナスに突進dash

Imgp6429

「僕のだよ~んup

Imgp6430

けちんぼぷるはやっぱりケチンボでしたhappy01

2016年2月11日 (木)

春が来た

春が来た

ぷる地方、暖かい祭日でした

荒れ果てていたわが家の庭にも、春がやって来ました(^-^)v

今年のニューフェイスは、「はなかんざし」
とっても可愛らしいお花ですよ(#^.^#)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

ぷる

  • S0736480
    ビビリーでケチンボでお茶目なぷるは、マッチョでアクティブな登山犬です(^o^)
無料ブログはココログ