フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

グルメ・クッキング

2018年1月12日 (金)

コンフィチュール(*^_^*)

今年は元旦からお年賀用のコンフィチュールを作りましたscissors

Dsc05761

もちろん自分用にもhappy01

そして、ちょっと長めのお正月休み中 スコーンも焼いちゃいましたscissors

Dsc05759

ちょっと優雅な気分up

でも、現実は隣でこの方に

Dsc05763


Dsc05766

ガン見されてますhappy01

2017年12月27日 (水)

X’mas dinner(*^_^*)

X’masですから、いつもよりちょっとお洒落に

Imgp3992

前菜4種、作ってみましたhappy01

こちらも、いつもより可愛く

Imgp4001

一応サンタさんのつもりです(絵心なくてcoldsweats01

ぷるは不思議そうに

Imgp4004

ガン見してましたよhappy01

今年も例年通りの慎ましいクリスマスでした。


2017年10月13日 (金)

目が?!(*_*)

 芝でゴロゴロゴロゴロ

 一心不乱dash

Imgp2979

 目が……いっちゃってますwobbly

2017年1月12日 (木)

旨!ベストマッチ(^_^)v

地元の「玉華堂」さんが昨年出した新商品「極ぷりんジュレ」 、ず~っと気になってましたhappy01

Imgp0302


Imgp0300

期待を裏切らない美味しさでしたscissors

また買って来ようっとup

2016年12月18日 (日)

リンゴジャム

蜜入りの大きなリンゴを頂きましたhappy01

Imgp0109

ジャムにしちゃうには勿体無いくらい美味しかったのですが、やっぱりジャムになりましたhappy01

私のリンゴジャムの作り方です。

分量の半分を、いちょう切りにします。

Imgp0118

半分は、フードプロセッサーにかけます。

Imgp0116

皮と芯は、少量の水(リンゴ大4個で100cc)と一緒に中火で7,8分煮出します。

Imgp0119

Imgp0121

リンゴと煮出したエキスと粗製糖(リンゴの約20%)をお鍋に入れ、中火で煮ます。

Imgp0122

30分ぐらいしたところで、蜂蜜を入れ甘さを調整します。

出来上がり直前でシナモンを入れます。

Imgp0123

熱いうちに煮沸消毒した瓶に入れ、脱気します。

Imgp0125

ラベルを貼って出来上がりですscissors(あっ、ラベルは貼らなくてもいいですよcoldsweats01

Imgp0128

私のジャムは、市販の物に比べて糖分がかなり控えめなので、長期保存は出来ません。

長期保存の場合は40%以上の糖分が必要と言われていますcoldsweats02

作り方や分量は、私流に適当にアレンジされているので、あくまでも参考までにcoldsweats01

2016年12月11日 (日)

ゆず三昧

実家の柚子を収穫して来ました(正確には父に収穫していただきましたcoldsweats01

Fotor_148134182288745

毎年恒例の柚子酒作り諸々、週末はゆず三昧でした。

Imgp0105

その間なぜか、ぷるは私のストーカーでしたheart04

Imgp0106

ここにいれば、何か貰えると思ってるんでしょうか?coldsweats01

2016年6月12日 (日)

甘甘娘

ぷる地方、とっても美味しい「甘甘娘(かんかんむすめ)」という品種のとうもろこしが出始めましたscissors

地元ですから、ご近所さんから頂きましたhappy01

Fotor_14656396227884

Fotor_146563963534024

ぷる用はいつもこんな感じ↓

Fotor_146563962807541


Fotor_146564019063045

大好物みたいですよhappy01

2015年10月 4日 (日)

しその実

10月最初の日曜日、ぷる地方はお出掛け日和でしたよsun

でも私は、今日は1日主婦してましたhappy01

以前から気になっていた、これ↓

Imgp5970

勝手に育ったシソ、今年はしその実が虫もつかずにきれいに付いていますscissors

ならば、「しその実の佃煮」に初挑戦up

まずは収穫happy01

Imgp5976

しその実だけを採り、よく洗いました。

Imgp5980_2

その後、熱湯で約1分間ゆがき、冷水にさらして水切りしました。

鍋にしその実、調味料(砂糖・酒・醤油・みりん)、生姜を入れ火にかけ、水分が少し残るくらいまで煮ました。

Imgp5984

約20~30分、煮詰めて出来上りましたscissors

Imgp5985

調味料の割合はクックパットを参考にし、生姜はアレンジですhappy01

初めてにしては美味しく出来上がり満足満足、早速夕食に登場up

新米が尚一層美味しくなりましたよ(自画自賛coldsweats01scissors

2015年6月 1日 (月)

完成!

完成!
完成!
朝からジャム作り(^-^)

なんとか間に合った(@^▽
゜@)ゞ

行ってきま〜す(^-^)v


2015年1月17日 (土)

懐かしのチーズケーキ

♪ジャジャ~ン 懐かしのチーズケーキですよ~up

Imgp2473

この写真で「サンフェアリーのチーズケーキだsign01」と思われた方
生粋の浜松人?、私と同世代?happy01

大正解ですよ~sunscissors
でも、正確にはこれは「たこまん浅羽店のチーズケーキ」で~すcoldsweats01

以前からお店に行く度にすご~く気になっていたので、失礼かと思ったのですが「サンフェアリーのチーズケーキと何か関係ありますか?」って聞いちゃいましたcoldsweats01
するとお店の方から「サンフェアリーのチーズケーキですよ、元サンフェアリーのグランシェフが焼いています」と嬉しい回答がsign01
思わず饒舌になってしまい、子どもの頃 浜松では大ブームが起き 大好きだったと語ってしまいましたcoldsweats01

浜松のチーズケーキというと「まるたやのチーズケーキ」の方が知れ渡っているらしいのですが、私はこちらの方が断然好きです。
特に焼き立ては格別、ふわっとした触感と口の中で溶けてしまう軽さ 1ホール食べられそうですgood

とってもシンプルで地味ですが

Imgp2475

一度食べてみる価値ありですよ(特に焼き立てを)

「たこまん浅羽店」のみの販売で、5号サイズ800円です。
21日、28日は600円になるそうですよ。
(いつでもお届けしますよ~)paper

では、いただきま~すup

Imgp2477

甘さ控えめなので、フレーバーティーともよく合うと思いますよscissors

より以前の記事一覧

ぷる

  • S0736480
    ビビリーでケチンボでお茶目なぷるは、マッチョでアクティブな登山犬です(^o^)
無料ブログはココログ